オススメの特集

メインビジュアル
  • 2019年10月17日

いま事務所が欲しいのは「フォロワーが多い人」。夢を叶えるためにSNSに力を入れよう!

芸能界を目指しているみなさんは、おそらく多くの方が「いい事務所に入りたい」「多くの人に注目されたい」と思っていると思います。では、芸能事務所が欲しい人材とはどんな人でしょうか。日頃から事務所とお付き合いさせてもらっているnarrowが、大手事務所の担当者に聞いたお話を踏まえ、これからの芸能界で必要とされるためにできることを紹介します!

大手事務所が「こんな人を所属させたい」と思う二つのポイント

①容姿、実力、特技などがずばぬけている人

誰もが振り返るくらい顔やスタイルがいい人、スポーツやコンクールなどで一番になった経験や、誰もが驚いたり感心したりする特技など、なかなか他にはないような特徴がある人は、それだけで注目してもらえる可能性があります。スキルがそこまでなくてもデビューできる可能性が高い人達です。

また、演技や歌など、それぞれのジャンルで圧倒的な実力がある人も、即戦力として所属できる可能性があります。

②ファンがたくさんいる人

では、①のような飛び抜けたものをもっていない人は何を頑張ればいいでしょうか?

事務所の方たちが話すもうひとつの指標は、ファンがたくさんいること。
「この人を応援したい」「この人のすることに興味がある」と多くの人に思われている人は注目されます。特に今は、TwitterやInstagram、TiktokなどのSNSのフォロワー数という形でファンの数が可視化できる時代。

フォロワーがたくさんいるというだけで、書類選考に通ったり、所属の決め手となる場合もあります。narrowが事務所の方や所属事務所が決まったユーザーから直接お聞きする話でも、「フォロワーが多いから声をかけてもらえて面談できた」「フォロワーが多いことが所属に決め手になった」という声を多く聞きます。

必ずしも所属後にSNSでやっている活動と同じことを続けるわけではないですが、SNSのフォロワーがいることで、フォロワーがつくような魅力を持っていることがアピールできるだけではなく、自分で考えて行動していける人だということも伝えられるんです。自分は何もせずにやってもらうのを待っているだけの人は芸能界でやっていくのは難しいですから、かなり重要なポイントです。

芸能界で活躍したい人はSNSを頑張ってみよう

①をこれから作るのはなかなか難しいですが、②は行動次第でできるはず。「自分には自信を持って胸を張れるものがないけど、絶対芸能界で活躍したい」という人は、ぜひSNSを頑張ってみましょう。

どういう手順でSNSを頑張ったらいい?

①力を入れるSNSを決める

複数のものを同時にやってもいいですが、特に力を入れるSNSはまずはひとつに絞りましょう。

②アカウントがなければ作る

まだアカウントがないという方、すでにアカウントを持っているけど、芸能活動用に新しく作りたいという方は新しく自分が使いたいSNSのアカウントを作りましょう。

③まずは何でもいいからなるべく毎日投稿する

いきなりガチガチにテーマを決めてしまうとハードルが高すぎるので、まずは1日1投稿で続けることを目標にがんばってみましょう。TikTokの動画を撮るのは大変だというのであれば「TikTokに3日に1回動画を投稿する」でもいいかもしれません。

④投稿のパターンをいくつか考えてみる

③の継続更新に慣れてきたら、定期的に投稿するテーマを決めてみましょう。「今日のファッション」「映画や本の感想」「おすすめのコンビニグルメ」など、自分がやりやすいものにしましょう。複数のテーマを意識して決めることで、自分が定期的に更新できるテーマは何なのかや、その中で反応のいいテーマはどれかを知れます。

⑤どの方向性が自分に合ってるか決めていく

④の中で反応がいいものや自分が続けて更新しやすいものなど、ある程度テーマを絞っていきます。ただ、一度決めたらずっとそれでいいというわけではなく、フォロワーが伸び悩んだりしたら、適度に調整していく必要があります。

おすすめのSNS

TikTok

画像

なんといっても今いちばん勢いのあるSNS! 音楽や流行ネタなど、自分で一から考えなくても投稿しやすいです。また、おすすめに載ればフォロワー数が少ない人でも一気にバズれる可能性があります。

Instagram

画像

文字よりも画像で勝負したい人、センスに自信がある人におすすめ。

Twitter

画像

言葉で勝負したい人、カジュアルにSNSを楽しみたい人におすすめです。

インタビュー特集「フォロワーの増やし方」

narrowではこの半年、TikTok・Instagram・Twitterなどのフォロワーが多い方に「フォロワーの増やし方」というテーマでインタビューを行ってきました。それぞれのインタビューと参考ポイントをご紹介します! 気になるポイントがあったら、ぜひ記事を読んで参考にしてくださいね!

TikTok

画像

TikTokフォロワー23万人超え! 伊吹くん 脳内クローズアップインタビュー

https://narrow.jp/feature/1986

おもしろネタ動画をアップしている伊吹くんに、どうやって企画を考えているか、思い入れのある投稿などをお話してもらいました。TikTokでネタ動画を投稿したい人、TikTokに限らず、たくさんの人にウケる投稿内容をどうやって考えてるか知りたい人は参考になるはず。


画像

TikTokフォロワー6万7000人超えのJCに聞いたフォロワーの増やし方! あ~ちゃんインタビュー

https://narrow.jp/feature/1782
現在はフォロワー11万人超えで日本コロムビアに所属、ドラマ出演も決まったあ~ちゃんこと本望あやかちゃんが、どうやってTikTokを研究していったか、毎日投稿のコツなどを答えてくれています。あ~ちゃんの鋭い分析力は必見です。

Instagram&Twitter

画像

フォロワーInstagram25800人・Twitter11000人!女優・宮瀬アヤさんインタビュー

https://narrow.jp/feature/2032
Instagram2万人以上、Twitter1.1万人以上のフォロワーがいる元Popteenモデル・女優の宮瀬アヤさんが、InstagramとTwitterをどう使い分けているかや、自分に合った投稿スタイルの見つけ方についてお話してくれました。かなり参考になります!


画像

Instagram・Twitterフォロワー10000人超えの多彩女子に聞いたフォロワーの増やし方!田ケ原 恵美さんインタビュー

https://narrow.jp/feature/1869

フォロワー1万人以上のInstagramを通じて読者モデルやPRの仕事をしながら、株式会社Voicyの広報として働くなど、多彩に活躍されている田ケ原恵美さんに投稿の際に決めているルールやフォロワーを増やすために努力したことをお聞きしました!


画像

Instagramフォロワー12000人の13歳に聞いたフォロワーの増やし方!真理愛さんインタビュー

https://narrow.jp/feature/1859

13歳という若さながら個性的な発信を続け、Instagram12000人以上、Twitter5500人以上のフォロワーがいる真理愛さん。フォロワーを増やすために頑張ったことや10代がSNSを使って発信するにあたって気をつけていることをお聞きしました!

SNS発信にまつわるコンテンツを更新していきます!

今後もnarrowで自分にあったSNSの探し方や発信で気をつけたいことなど、SNS発信にまつわるコンテンツを公開していくので、お楽しみに!

この記事を書いた人:narrow運営チーム