オススメの特集

  • 2019年11月08日

アイドルになりたい人におすすめする本3選

芸能人を目指している人に役立ちそうな本や雑誌をおすすめするシリーズがスタートしました。毎回テーマを変えてご紹介していきます。
今回は、アイドルを目指す人に参考になりそうな本を集めてみました!

書籍編

アイドルになりたい! 中森明夫

画像

アイドルになるために必要なものって、何だろう?アイドルとしてブレークするには、どうすればいい?仕事の中身から、これからのアイドルまで、大切なことがぎっしり詰まった、初のアイドル入門本。

アイドルになりたい女の子向けに書かれた珍しいテーマの本です。「アイドルとは好きになってもらう仕事」「個性とは魅力的な『欠点』のこと」など、アイドルになりたい人だけでなく、芸能人になりたい人にも参考になりそうな考え方が見つかるかもしれません。

アイドルになりたい!
※概要・画像はAmazonより

エースと呼ばれる人は何をしているのか 夏まゆみ

画像

モーニング娘。、AKB48、吉本印天然素材、ジャニーズ、宝塚歌劇団など、300組以上のアーティストにダンスの指導をし、NHK紅白歌合戦では17年以上ステージングを継続、1998年冬季長野オリンピック閉会式では数万人が一度に踊る振り付けを考案・指揮した、知る人ぞ知る夏まゆみ先生。

数多くの芸能人を指導した中で、幾度となく考えさせられたことがあったといいます。

「エースと呼ばれる人」には必ず、
成長するための「正しい習慣」が身についていることに気づいたのです。

安倍なつみも、前田敦子も、最初はごく普通の女の子だったといいます。
それがいかにしてエースの資格を身につけ、「エース」と呼ばれるまでに成長したのか。
その理由を知れば、あなたも必ずエースになれるのです。

人は誰でも輝く場所を持っています。
その場所にたどり着き、輝くようになっています。
本書を読んで、その場所へと続く一歩を、
ぜひ踏み出してほしい、そんな勇気をくれる一冊です。

モーニング娘。やAKBの初代振付師であり、彼女たちを間近で指導してきた夏まゆみ先生が、安倍なつみ、後藤真希、前田敦子など多くのエースと呼ばれる人を見て気づいたことをまとめた本です。この本もアイドルになりたい人はもちろん、自分の脳力を伸ばすためにいろいろな方が参考にできる本だと思います。

エースと呼ばれる人は何をしているのか
※概要・画像はAmazonより

アイドル、やめました。 大木亜希子

画像

AKB48グループを卒業しセカンドキャリアに挑む元アイドルたちを、
自らもSDN48から会社員を経てライターとなった大木亜希子が追跡取材するノンフィクション企画。
10代から20代にかけて一般社会を離れアイドルとして生きてきた彼女たちが、卒業後に歩み始めた“第二の人生"。
「元アイドル」という肩書きが残った彼女たちは今どこでどのような人生を歩んでいるのか。
現役時代の葛藤、転機、そして現在までの喜怒哀楽に踏み込みます。

アイドルグループに入った後は、いつかは卒業が待っています。夢が叶ったその先はどう生きていくのか、自身も元SDN48である筆者がAKB48グループ出身の人達にせまったリアルなノンフィクションです。

アイドル、やめました。
※概要・画像はAmazonより

まとめ

いかがでしたか? 気になる本があればぜひ読んでみてくださいね!
次回の更新をお楽しみに。

この記事を書いた人:narrow運営チーム