オススメの特集

メインビジュアル
  • 2019年11月11日

「面白い」と話題!戸田恵梨香主演の朝ドラ「スカーレット」注目のキャストを一挙紹介!

NHK連続テレビ小説101作目となる本作は、“究極の働き女子”が主人公の物語。絵と柔道が得意な3姉妹の長女・川原喜美子が、地元の信楽焼の世界に飛び込み、女性陶芸家の草分けとして明るく懸命に生きていく半生が描かれます。10月の開始から1か月あまりが経ちましたが、すでに「面白い」と評判になっているようです!

魅力のひとつは登場人物と役者さんたちの演技。主演の戸田恵梨香さんを初め、注目のキャストを見ていきましょう!

ヒロイン

画像

戸田恵梨香さん 川原喜美子役 FLaMme (フラーム)所属

2018年に放送され多くの視聴者を感動の渦に巻き込んだ「大恋愛~僕を忘れる君と」の熱演も記憶に新しく、女優としてのキャリアを着実に積んでいる戸田恵梨香さん。連続テレビ小説は、2000年放送の「オードリー」以来2回目の出演です。主演として再び連続テレビ小説に戻ってきた戸田恵梨香さんの演技に期待しているファンも多いのではないでしょうか。
波乱万丈の人生を、強く明るく生きていく喜美子の姿に励まされる人も多いことでしょう。

所属事務所:フラーム


画像

川島夕空さん 子ども時代の喜美子役 NEWSエンターテインメント所属

川島夕空さんは、3代目スイちゃんとして、Eテレで放送されている教育番組「みいつけた!」に出演していました。子育て世代への知名度が高いこともあり、喜美子の子ども時代を愛嬌たっぷりに演じる姿がSNSを中心に話題になっています。

所属事務所: NEWSエンターテインメント

川原家の人々

画像

北村一輝さん 喜美子の父・川原常治役 フロム・ファーストプロダクション所属

演技に対するストイックな姿勢で知られる北村一輝さん。本作では見栄と人の良さから一家が困窮する原因を作る父親を演じています。ちょっぴり頼りないところもあるけれど、家族への深い愛を持つ父・常治を演じる姿に注目です。

所属事務所:フロム・ファーストプロダクション


画像

富田靖子さん 喜美子の母・川原マツ役 アミューズ所属

大地主の娘でありながら商売人の常治と駆け落ち同然で結婚した母・マツを演じます。穏やかでおっとりしているものの、情が深く粘り強い性格の持ち主という役どころです。

所属事務所:アミューズ


画像

桜庭ななみさん 喜美子の上の妹・川原直子役 スウィートパワー所属

直子は、3歳のとき空襲で取り残された記憶がトラウマになっている反動からか、自由奔放で家の手伝いが大嫌いという性格の持ち主。喜美子と対照的な性格の直子は、どのような人生を送るのでしょうか。

所属事務所:スウィートパワー


やくわなつみさん 子ども時代の川原直子役 ジョビィキッズ所属

映画やCMでも活躍する子役のやくわなつみさん。芦田愛菜さんや寺田心さん、そして前作「なつぞら」でヒロイン・なつの幼少期を演じて注目を浴びた粟野咲莉さんなど、多くの人気子役が在籍しているジョビィキッズに所属しています。

所属事務所:ジョビィキッズ


画像

福田麻由子さん 喜美子の下の妹・川原百合子役 FLaMme (フラーム)

子役時代から高い演技力が注目を集め、多くの作品への出演経験を持つ実力の持ち主・福田麻由子さん。本作では、母親譲りの優しい穏やかな性格を持ち、喜美子の良き相談相手となる役どころを優しく演じています。

所属事務所:フラーム


画像

佐藤隆太さん 謎の旅人・草間宗一郎役 ケイファクトリー所属

喜美子の幼少期に川原家で一緒に暮らした謎の男性を演じています。信楽を去った後も折に触れて喜美子の前に現れ、喜美子の人生を変えるきっかけとなる重要な人物です。

所属事務所:ケイファクトリー

信楽の人々

画像

大島優子さん 喜美子の幼なじみ・熊谷照子役 太田プロダクション所属

照子は、プライドが高く勝ち気な性格のお嬢様。喜美子とも仲が良いのか悪いのか不思議な関係という役どころです。

所属事務所:太田プロダクション


画像

横溝菜帆さん 子ども時代の熊谷照子役 劇団コスモス所属

大ヒットドラマ「義母と娘のブルース」で宮本みゆきを演じ、注目を集めた子役の横溝菜帆さん。本作では、ちょっと気難しい照子を演じています。

所属事務所:劇団コスモス


林遣都さん 喜美子の幼なじみ・大野信作役 スターダストプロモーション

「おっさんずラブ」での好演も記憶に新しい林遣都さん。持ち前のルックスだけでなく、様々な役柄を見事に演じ分けて多くのファンを魅了しています。本作では、引っ込み思案な性格だったはずが、思わぬ変化を遂げ喜美子を驚かせるという気になる役どころです。

所属事務所:スターダストプロモーション


画像

中村謙心さん 子ども時代の大野信作役 アミューズ 所属

本作が俳優デビューとなる中村謙心さん。持ち前の愛らしいルックスに加え、初々しいさが信作の性格とマッチし、目を奪われた人も多いのではないでしょうか。

所属事務所:アミューズ


画像

財前直見さん 信作の母・大野陽子役 研音所属

「ごちそうさん」以来の連続テレビ小説出演の財前直見さん。喜美子の母・マツの良き友人で、喜美子たち3姉妹のことも気にかけてくれる優しさを持つ陽子を演じています。

所属事務所:研音


マギーさん 信作の父・大野忠信役 シス・カンパニー所属

脚本家としても活躍するマギーさん。喜美子の父・常治に戦地で助けられたことに恩義を感じ、川原家が信楽になじめるように尽力する優しい人物を演じます。

所属事務所:シス・カンパニー

大阪で出会う人々

画像

羽野晶紀さん 喜美子が働く下宿屋の女主人・荒木さだ役 東宝芸能所属

戦後女性のファッションの変化に目を付けて、女性下着のデザインを始める先進的な女性を演じています。

所属事務所:東宝芸能


画像

水野美紀さん 下宿屋で知り合う新聞記者・庵堂ちや子役 オフィス・モレ所属

最近ではエキセントリックな役柄も多い水野美紀さんですが、本作では、喜美子の良き友人で、喜美子の生き方に影響を与える人物を演じます。

所属事務所:オフィス・モレ


画像

溝端淳平さん 下宿屋に住む医学生・酒田圭介役 Ever Green Entertainment所属

喜美子が働く下宿屋に住む、育ちの良い真面目な医学生を演じます。喜美子との恋模様が気になるところです。

所属事務所:Ever Green Entertainment


画像

西川貴教さん 世界的な芸術家・ジョージ富士川 ディーゼルコーポレーション所属

舞台となる滋賀県出身で、滋賀ふるさと観光大使を務めている西川貴教さん。本作では、大阪で喜美子と出会い、後に信楽焼に影響を与える芸術家を演じます。

所属事務所:ディーゼルコーポレーション


画像

木本武宏さん 謎の下宿人・田中雄太郎役 松竹芸能

お笑いコンビでありながら、二人とも俳優としても活躍しているTKOの木本さん。公務員の職を捨て、映画俳優への挑戦を続ける変わった住人を演じています。

所属事務所:松竹芸能


画像

三林京子さん 元下宿屋の女中・大久保のぶ子役 米朝事務所

昭和、平成、令和と3時代に渡り、本作でなんと8本目の連続テレビ小説の出演になる三橋京子さん。ベテラン女優の貫禄の演技に注目です。

所属事務所:米朝事務所

まとめ

「ホタルノヒカリ」や土曜ドラマ「みかづき」の脚本を務めた水橋文美江さんが作り出す「スカーレット」の世界を、豪華キャストが彩ります。陶芸という男社会の中で、喜美子が道を切り開く姿は多くの女性を勇気づけてくれるのではないでしょうか。
喜美子の半生に触れるなかで、それぞれに新たな気づきが生まれるかもしれません。気になった方はぜひ一度観てみてくださいね。

この記事を書いた人:古村ユカ