オススメの特集

アクセスランキング

メインビジュアル
  • 2020年03月19日

タレントアイドルグループオーディション 市井紗耶香さんインタビュー

モーニング娘。第二期メンバーとして活躍された市井紗耶香さんが「タレントアイドルグループ」をプロデュース。
現在、オーディションアプリ『mysta』でエントリー受付中。
自身のアイドル時代を振り返りながら、『タレントアイドルって?』『どんな人を求めているの?』など、プロデューサーとしてのお話を伺いました。

画像

本格的なアイドルをプロ―デュースされる大きなプロジェクトですね。どのようなきっかけでスタートされたのでしょう

オーディションアプリを運営するmystaさんの社長で、Lineの社長時代からもお付き合いがある森川社長から、お声がけいただいたのがきっかけです。
アイドル時代を含めて、20年になる私の芸能活動の経験なども活かしながら、一緒にアイドルグループをプロデュースしていこうということになりました。

今回、夏まゆみ先生がダンスプロデューサーとして参加されますね

そうなんです、私からぜひ!とお願いをしました。
夏先生は私がモーニング娘。のデビューから卒業するまでの間、すべての曲、アルバムのダンス、振り付けを教えてくださった先生です。
AKB48さんの立ち上げから振り付けや演出なども担当された、一時代のアイドルを作りこんだレジェンドのような方ですから今回、プロデューサーという同じ立場でお仕事させていただけることになるなんて、とても光栄なことです。プレッシャーもありますが、その分楽しみです、とにかく夢があると思っています。

夏まゆみ先生がオーディションの段階から関わられるというのは、参加者にとっても貴重な経験ですね

画像

本当にそう思います。私自身もダンステクニックや振り付けはもちろんですが、『自ら行動して発しなければ誰も教えてくれないということ』『風邪をひかないこと』など、芸能界で仕事をしていく上での考え方や取り組み方を初歩から、教えていただきました。
今回は、課題曲の『はじまりのカウントダウン』の他にこれから発表される課題曲の振付などもお願いする予定です。
応募してくれる方々にとっては、今後芸能界で活躍されるために、普通では体験できない貴重な経験ができると思います。

『タレントアイドルグループ』のオーディションということですが、『タレントアイドル』というのはどんなイメージなのでしょうか

歌って踊れるというだけではなくて、演技やトーク、MC、ゲームの世界にも登場するような、タレント性、多様性をもつ、マルチな魅力を発揮できるアイドルを目指したいと思っています。
もちろん、最初から全部できる、備わっているということは無理だと思います。グループを作りこんでいく中で、一人一人の個性が際立ち活躍できるように育てていきたいです。

オーディションには、どんな方に集まってほしいですか

画像

幅広い可能性というか、メンバーがグループを飛び出して、また違うユニットができるような魅力も持ちたいので、ひとつの色に染まっていない、いろんな色に染まれる柔らかさ、しなやかさ、吸収しようとする貪欲さ、チャレンジする気持ちがある方に集まってほしいです。
年齢も高校生から36歳までと幅広く考えていますので、夢をあきらめない、新たな一歩を踏み出して世界を切り開いていくのは自分だよっていうぐらい、強い気持ちを持っている人に集まってほしいです。

デビュー後の活動はどんなイメージでしょうか、目標はありますか

まずは、メジャーデビューを目指します。
私の卒業した場所が日本武道館でしたので、まず、日本武道館というところまではチャレンジしてほしいと思います。最終的には、日本武道館を超えるステージも目指したいですね。
そして、握手会などの活動も大切にしたいです。
ファンの方との関係も育まれて、いつでも近くにいる、繋がっているイメージをベースにしながら、メジャーで活躍するアイドルグループを目指したいです。

今回、合格者はトライ・エム・カンパニーに所属するようですが。市井さんから見て、どんな事務所ですか

画像

はい、トライ・エム・カンパニーさんは単に芸能プロダクションというより、音楽のクリエイター集団といったほうがいいでしょう。
代表の水城さんご自身もシンガーソングライターとしての活動やFIELD OF VIEW、上木彩矢といったアーティストのマネージメント、音楽関係の著作など、音楽業界で幅広い実績をあげられています。
所属のクリエイターの方がきちんとしたプロットを組んで、楽曲の制作、自社のレコーディングスタジオでのレコーディング、リリースまでを自社でできる力を持ち、無限に広がるタレントの可能性をサポートできる事務所だと思います。

実際の審査についてですが、まずはmystaへの動画投稿の審査は、どんなPointを見ていきたいですか

まずは自己紹介。離れていても動画で直接表現できるますから、一対一で向き合って 「私は○○です、応援してください」って、伝えられるファーストインパクトがとても大事だと思います。
その人の『キラキラ性』を見たいし、横から背中から、グルっと回り込んで見たくなるような、魅力的な第一印象が欲しいです。
そして、プロデューサー陣だけでなくmystaに登録している方に一斉に公開されるわけですから、どんなファンの人に愛され、応援してくれているか、幅広く受け入れられているかなども見ていきたいです。

イベント審査、合宿審査なども設けられていますね

画像

そのころは夏、暑い夏ですねー。
その段階まで、上り詰めてくると自分のライバルたちにも直接会うわけですから、緊張感のあるものになると思います。
歌やダンスなど、同じ課題に取り組むわけですが、そこでも個性を発揮してほしいです。そして、同じ時間を共にし、同じご飯を食べて、、、もしかしたら作るかもしれませんね(笑)
その中で築き上げられる絆みたいなものも育んでほしい。
ドキュメンタリーみたいに涙あり、笑顔あり、サプライズもあるかもしれません。
夏先生も参加されますから、時には厳しいピリピリとした空気になることもあると思いますが、『勝ち抜いていく』ということはこういうことなんだということも感じてほしいです。
また、よい結果になることはもちろんですけど、このオーディションや合宿を通じて成長できて、今まで知らなかった自分の新しい魅力を発見できる場になるように見守っていきたいと思います。

最後に皆さんにメッセージをお願いします

私にとっても、今回のプロジェクトは大きなチャレンジです。
夢を叶えるため、新たな一歩踏み出そうとしている皆さんと思いは同じです。一緒にチャレンジしましょう。

画像

動画メッセージ





画像

タレントアイドルグループオーディション

モーニング娘。第2期メンバーとして活動し、現在は芸能活動している市井紗耶香がプロデュースするタレントアイドルグループを発足することが決定し、オーディションアプリ『 mysta 』にて『タレントアイドルグループオーディション』が始動!!
募集期間は2020年2月14日(金)〜2020年3月24日(火)まで。

エントリーはこちら ⇒ https://sayakaichii.mysta.tv/

この記事を書いた人:narrow運営チーム